クレカ現金化を運営する優良業者の選別方法

クレカで現金化のしくみ
Home » 現金化のしくみ » クレカ現金化を運営する優良業者の選別方法
ribbon

クレカ現金化を運営する優良業者の選別方法

今回は、クレカ現金化を運営している優良業者の見つけ方を紹介します。
現金化業者によって還元率が全然違いますので、比較して選ばないと損をします。
ここでは、どういうポイントに注目して業者を選別するのか?そのコツを知っていってください。

一番大事な見極めポイントは、国から発行される免許を持っているかどうかです。
現金化の際にクレカ現金化業者は、商品を買い取ることになりますので、古物商の免許は必須です。
無ければ違法営業をしていることになりますので、そういう業者に申し込むのは避けなければなりません。

あとは、こちらから電話を掛けた時、きちんとオペレーターに繋がるかどうかも判断基準になるでしょう。
顧客からの相談対応がしっかりしていないところは、悪徳・優良関係無く利用者に不安を感じさせます。

また、ホームページや広告などに、架空の所在地を載せている業者も怪しいです。
グーグルマップで調べてみて、業者らしき看板が無ければ怪しいと思った方がいいでしょう。
最近では、グーグルストリートビューという、マップの周辺画像を閲覧できる便利なサービスがあります。
そのサービスを活用すれば、業者がその住所に本当に存在しているかどうかが分かります。

あと、もう一つ注意したいことは、現金化手数料以外の名目で手数料を徴収されないかどうかです。
これは、相手業者に連絡をして事前に確認しておいた方がいいでしょう。
9割の還元率をうたっておきながら、実際には半値以下で買い取られてしまうような事例も挙がっています。
詳しい手数料についてたずねても教えてもらえない時は、そこに申し込むより別の業者を探す方が無難です。
怪しいと感じるところとは取引しないようにするのが、大事なことだといえます。

まとめると、クレカ現金化を運営している業者のほとんどは、免許を持っている優良業者なので過剰な心配は要らないということです。
中には悪質な運営をしている所もありますが、選び方さえ間違わなければ、問題なく現金化ができますので、事前リサーチを徹底するようにしましょう。

現金化のしくみ | 04月21日更新